*

貧乏人の味方!?エースハンター

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 狩猟

imgp1861

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

今回ぴよの猟具の紹介です。

こいつで毎年、冬の自然と遊ばせてもらっています。

 

銃:エースハンター アンダーレバー 5.0mm

 

日本が誇る「シャープ」(電化製品メーカではない方)の空気銃です。

とはいいながら、この銃を作っている会社は倒産してしまいました。残念。

ぴよのはもちろん中古銃です。

当時、5万円で手に入れました。

プリチャージ銃と比べて「すごく」お安い!

この銃は「ポンプ銃」といいまして、レバーを動かすごとに空気が圧縮されるという仕組みになっております。

ポンプの回数を増やせば威力が増します。

が、所詮プリチャージ銃には負けます。残念。

他にも4.5mm、5.5mmの弾を撃ち出すタイプがあります。

アンダーレバー以外にもサイドレバーがあります。

ここらへんはお好みでしょうか。

ぴよはもちろん「山賊ダイアリー」の影響をうけました(笑)

ちなみに修理やカスタムは北海道のガンスミス、近江屋さんが対応してくれています。

 

マウント:BKL#254

 

エースハンターに付けられる数少ない?マウントの一つ。

頑丈にできています。スコープがズレにくいらしいです。

実際ぴよはスコープを掴んででポンプしてますが照準はズレません。

北海道のガンスミス、近江屋さんから購入しました。

 

スコープ:サイトロン SIH4-12×40AOHHR

 

エースハンターには少し大きいかもしれません。

銃本体の重量と合わせると結構重く感じます。

しかし、10mから焦点が合うのでエアライフル射場でも標的がバッチリ見えます。

12倍まで倍率をあげられるので、猟場でも遠くの物が見やすいです。

お高いスコープを覗いたことがないので、これで十分と思っています。

今のところは。

 

 

ぴよは、鉄砲撃ちなんて金持ちの趣味と思っていました(まぁ、もちろん上を見たらキリないんですけどね)。

が、空気銃なら一般人でもそれなりに楽しめるんだなぁと今は感じています。

弾(ペレット)もお安いですしね。

とりあえず、空気銃の腕を上げようと思います!

 

スポンサードリンク

関連記事

カーネルもビックリ!?フライドチキンじゃない、「フライドカラス」&「フライドヒヨドリ」だ!!

こんにちは「ぴよ」です。   今期の獲物は今のところカラスとヒヨドリです。

記事を読む

目標までの正確な距離が測りたい suaoki製レンジファインダー(PF3)を買ってみた。

こんにちは「ぴよ」です。     ぴよは狩猟に空気銃(エアライ

記事を読む

ハンターになりたい・猟師初心者だというあなた、狩猟体験に参加してみよう

こんにちは「ぴよ」です。   数年前から起こった狩猟ブーム。 今

記事を読む

ブッシュクラフトで人気!北欧「モーラナイフ」購入

こんにちは「ぴよ」です。   猟期もあと少し。 そろそろ終猟後のことを考

記事を読む

雑誌「Fielder」は面白い

こんにちは「ぴよ」です。 仕事が忙しく更新できませんでしたが生きています。  

記事を読む

猟期目前!カモキャッチャーを自作で作る

こんにちは「ぴよ」です。   朝夕が寒くなり、猟期が近づいていることを

記事を読む

春の風物詩、銃砲一斉検査(銃検)に行ってきた

こんにちは「ぴよ」です。     春になるとそろそろいつもの封

記事を読む

ハンティングエアライフルガイドブックを買ってみた

こんにちは「ぴよ」です。   Amazonで買いました。 「Gu

記事を読む

猟銃等講習会(経験者講習)の申請を警察署に提出。

こんにちは「ぴよ」です。   春の銃検の時期がやってまいりました。 銃持

記事を読む

モーラナイフ 黒錆加工に挑戦

こんにちは「ぴよ」です。   前回購入した「モーラナイフ」。 峰の部分も

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

空気銃で鳥猟!持って行く道具の紹介2017

こんにちは「ぴよです」    

ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を鍋にして食べる

※獲物を解体する写真があります。苦手な方はご遠慮ください。 &n

普及するのは培養肉(イン・ヴィトロ・ミート)か 人工肉(フェイクミート)か

こんにちは「ぴよ」です。    

山形では郷土料理の材料に スベリヒユ(ひょう)を食べる

こんにちは「ぴよ」です。   だんだん寒くなり、

夏野菜の撤去&秋ジャガイモの植え付け

こんにちは「ぴよ」です。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑