*

ソロキャンプ・プチバーベキューの強い味方 笑´S「B6君」&ハードロストル

公開日: : 外遊び

こんにちは「ぴよ」です。

 

今年もあともう少し。

どうやら今年も何もなく平穏無事に過ごせるようでございます。

ということで、自分にご褒美を買いました。

これ↓

笑’sさんが発売している「B6君」と「ハードロストル」です。

バイク乗りやソロキャンパーに愛されているコンパクト焚き火グリルです。

 

早速開封してみたいと思います。

 

部品はこんな感じ

 

新品のステンレスの輝きが良い感じです。

写真に顔が映りこむので何回か取り直したぐらいですよ(笑)

それぐらいピカピカ。

パーツ数も少ないです。

ワンタッチで、とはいかなくても組み立てやすい部類に入ると思います。

屋外でパーツが多いのは色々面倒臭いですからね。

金属の断面もきれいです。

そのかわり手を切ってしまうかもしれません。

ちゃんと取扱説明書には「軍手」着用と書いてありますよ。

着けないで怪我をしても自己責任ですぞ!!

 

組み立ててみた

 

ということで組み立ててみました。

輝いています、神々しいほどに。

B6君の組み立てをミスる方が多い(とネットで見ました)とのことですが、きちんと説明書を見れば簡単。

ロストルの設置位置さえ間違えなければ問題ないでしょう。

灰受け部分に空間が出来るように設置すればOK。

上のゴトクの位置は調節できるので、乗せるものは小さなものから大きなものまで対応できます。

ゴトクをはずして網や純正のプレートを乗せることもできます。

薪や炭、アルコールランプなどお好みの火力を使いましょう!

 

100均の鋳物がジャストフィット!

 

B6君の上にはいろいろなものが乗せられますが、おすすめはコチラ。

ダ○ソーの鋳物です。

なんとピッタリはまるのです。

やっぱり鉄鋳物はいいなぁと思うのです。

実は、上の鋳物だけは数ヶ月前に購入しており、いつか買うB6君のためにシーズニングも兼ねて先に家で使っていたのです(笑)

ので使用感バッチリ写ってますね(^_^;)

コイツで肉とか焼いて食べながらバーボン飲んで、酒と自分に酔いたい(笑)

 

ハードロストル

 

実はB6君純正のロストルは熱で変形するらしいです。

ネットで検索すると「する」という人と「しない」という人がいます。

使い方や使用火力の状況によって変わるんでしょう。

ぴよは変形した時のことを考えてハードロストルも購入しました。

ただ、変形して使えなくなるまでは純正を使っていきたいなとは思っています。

ということで、ハードロストルは保険にとっておくことにしましょう。

 

猟期が明けたら使ってみようと思います。

楽しみ!

スポンサードリンク

関連記事

キャンプ・バーベキューに キャプテンスタッグ「火消しつぼ・火起こし器セット」

こんにちは「ぴよ」です。   猟期もあと一ヶ月ちょっと。 そろそろ猟期後

記事を読む

雑誌「Fielder」は面白い

こんにちは「ぴよ」です。 仕事が忙しく更新できませんでしたが生きています。  

記事を読む

理想生活の一つを提示してくれるマンガ 東京のらぼう!

こんにちは「ぴよ」です。   本日、日曜でしたがお仕事でした。

記事を読む

B6君火入れ式 炊飯と焼肉をして昼ごはんを食べる

こんにちは「ぴよ」です。   本日は風もない良い天気です。 以前購入した

記事を読む

埼玉の宝、SGP! スペアリブを求めてサイボクハムへ行く

こんにちは「ぴよ」です。   大物猟をしている方々は日々冷凍庫の肉のストック量

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑