*

硬い和クルミ(オニグルミ) 力をいれずに簡単に割る方法

公開日: : 最終更新日:2017/01/15 山菜・野草

こんにちは「ぴよ」です。
前回下処理をして乾燥させたクルミたち。

乾燥させることで保存状態を良好に保つそうです。

でも、せっかく採集したので少し味見をしてみたいと思います。

 

さて、問題はオニグルミの硬さ。

栽培されているクルミは割り器や、品種によっては素手で割ります。

信州の方は素手で割って食べるみたいですね。

ちなみにうちの割り器。

クルミやギンナンを割るのに使っていました。

それに対してオニグルミの殻の硬さはハンパじゃないです。

通常の割り器では難しいでしょう。割り器のつなぎ目がギシギシ鳴ります。

最悪割り器の方が壊れることもあるかもしれません。

それぐらい硬い。

ちなみに和グルミ用の割り器もあるようですが↓

 

 

どちらにしても相当な力が必要です。

力の入れすぎで割り器を使うと結構手が痛くなります。

たくさん割らなければいけない時はうんざりしますね。

 

ということで、割り器を使わず力を入れなくても割れる方法で処理していきたいと思います。

とっても簡単&楽チンです。

 

水につける

 

まずは、乾燥させたクルミを一日ほど水に漬けておきます。

これをすることによって殻が割れやすくなるようなので、しっかり漬けましょう。

今回は味見なので、とりあえず五粒だけですけどね。

ストックはまだこんなにありますよ…。

また、このときに殻の汚れが気になるならこすっておくと良いでしょう。

殻を割るときに汚れが気になるかもしれません。

 

フライパンで煎る

 

つぎに、一日漬けたものをフライパンで殻を煎ります。

殻の水分が飛んでカラカラになるまで煎りましょう。

これでもか!というぐらい煎ってやりましょう。

ちなみに、中の可食部に火を通すことが目的ではありません。

火を通すことによって

このようにしっかりとガードしている硬い殻が…

このように開くのです。

だからカラカラなったからOKではなく、隙間が開いたかどうかをきちんと確認しましょう。

ここまでくれば後もう少しです。

おなかがすいた!

 

適当なもので割る

 

クルミが冷めたらフライパンから取り出しだします(やけどしないよう注意しましょう!)

あとは開いた隙間にスプーンでもフォークでも突っ込んでねじってあげれば簡単に割れます。

ちなみにぴよはワイルド感を演出するために、台所なのにフォールディングナイフを使いました\(^o^)/

 

割れたら中の実を取り出します。

爪楊枝などの細いものを使ってほじくり倒します。

 

食べてみると…うん、おいしい!

クルミの脂分と甘みが口の中に広がります。

一瞬で食べ終わってしまいました。

 

スーパーで買えばすぐ手に入るものですが、自分で採集したものを処理して口にしたぶん美味しさが増しますね。

ご馳走様でした。

自然の恵みに感謝です!!

スポンサードリンク

関連記事

細身のタケノコを手に入れたので速やかに下処理をする

こんにちは「ぴよ」です。     皆さん、タケノコは好きですか

記事を読む

自家製「松の葉サイダー」で暑い夏を乗り切ろう!

こんにちは「ぴよ」です。     夏場の冷たい飲み物は、最高に

記事を読む

春の風物詩、カンゾウ、ノビル、ツクシを採取する

こんにちは「ぴよ」です。     ワクワクが止まらない今日この

記事を読む

カンゾウとホタルイカの酢味噌和えを作る

こんにちは「ぴよ」です。     外で採ってきた春の野草は美味

記事を読む

タラノメ採取には遅かった 春の猟場を探索する

こんにちは「ぴよ」です。     桜が散り、四月も下旬になる頃

記事を読む

美味いのか?ギシギシとノビルで野草ポタージュを作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回ノビルを採りに行ったとき

記事を読む

秋の味覚!?エノコログサ(ねこじゃらし)を団子にして食べる!!

こんにちは「ぴよ」です。 前回、食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集という記事で書い

記事を読む

春なのでノビルやカンゾウなど食べられる草を見つけに行く

こんにちは「ぴよ」です。   本日はこちら、風もなく穏やかな感じでございます。

記事を読む

クルミの外皮の処理をするよ!

こんにちは「ぴよ」です。   前回の秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの

記事を読む

野原で採取したつくしを使ってかき揚げをつくる

こんにちは「ぴよ」です。     採ってきた野草はおいしくいた

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 因島のトラ より:

    クルミを簡単に割るには、ギター用のピックのような金具を作り、隙間に差し込んでひねると、簡単に二つに割れます。
    既製品でハートの形のクルミ割り道具もあるようですが、手作りすれば、100円程度で作れます。

    • s-asobitai より:

      因島のトラ様

      コメントありがとうございます!
      知らなかったのでネットで検索しました(^_^;)オブジェにもなりそうなきれいなアイテムですね。
      和グルミでも問題なく使えるんでしょうか。非常に気になります。
      情報ありがとうございました!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • 名前:ぴよ
    性別:男性
    妻・娘・息子の4人家族
    仲良く楽しく暮らしています。
    旧ブログ
PAGE TOP ↑