*

春なのでノビルやカンゾウなど食べられる草を見つけに行く

公開日: : 最終更新日:2017/08/09 山菜・野草

こんにちは「ぴよ」です。

 

本日はこちら、風もなく穏やかな感じでございます。

しかも今日はぴよ仕事が休み。

こんな日はお散歩でしょ(笑)

野草もイイ感じに育っている時期でしょうし、食べられる草の観察にでも行ってみましょうかね。

ということで河川敷にGO!

 

【カンゾウ】

黄緑色でいかにも春の植物って感じです。

食べられる草です。

アクもないのでおひたしとかで食べると美味しいですよ。

 

【ノビル】

食べられます。

こちらも葉っぱがよく育っています。

根はラッキョウ、タマネギみたいな形をしています。

根は生でも食べられますし、しょうゆなどに漬けても美味しいです。

葉も薬味やしょうゆ漬けなどいろいろな利用法がありそうです。

ニラ臭がするので、ニラと同じような調理が出来ると思います。

 

【スイセン】

食べられません!!黄色い花を咲かせます。

毎年、これをノビルやニラと間違えて食べて食中毒になる方がニュースになります。

ニラとスイセンの葉は確かに似ています。

自分で判別できない微妙なものは口に入れないことが大事です。

ちなみに下の写真はカンゾウとスイセン、他の雑草が一緒に写っていますが、どれが何かわかるでしょうか?

スイセンは「ニラ臭」はしませんので、葉をちぎってにおいの確認は必須です。

きちんと見分けられない場合は採らないほうが良いですね。

 

【ギシギシ】

食べられます。

茂っている葉ではなく、株の中心にある新芽を摘み取って食べます。

別名「オカジュンサイ」という通りヌメリがあります。

 

【ツクシ(スギナ)】

これも昔から食されているもののひとつではないでしょうか。

ぴよが子どものころツクシを取って家に帰ると、母がおひたしなどにしてくれた記憶があります。

え?うちだけ??

ちなみにツクシは、庭管理では厄介な雑草スギナの胞子茎です。

ここに来なくてもぴよの庭にはただいまツクシが絶賛出現中です(笑)

庭のツクシは除草剤を撒いてますので食べられませんがね。

 

【カラスノエンドウ】

天然の豆苗。

若い芽のものを摘んで食べると美味しい。

花が咲いた後は小さいエンドウマメが出来ます。

 

いろんな植物が今年もよく育っていて嬉しいですね。

とりあえず今日はツクシを採集して帰ります。

他のものはまた次の機会に。

ちなみに他の上記食材を食べた記録は旧ブログにありますので、よかったらご覧ください。

こちらでも食べた結果をそのうち書きたいと思います。

 

 

<おまけ>

散歩なので、あちこち見ながら歩いていましたよ。

すると気になるところってやっぱりありますよね。

 

菜の花系の花が咲いていますがよくわからないやつ。

菜の花の葉よりもギザギザしてます。なんだろ?

 

獣道。何が通っているのでしょう。

埼玉はアライグマの被害がすごいので、もしかしたら…。

 

ピントが後ろの草に合ってしまいましたが、色的にキジの羽でしょう。

いくつか落ちていました。獣に狙われたのか?

毛鉤の材料に出来そうなのでお持ち帰り。

 

これってキクラゲだよね?

見た目はそのまんまなんだけど…。

とりあえず似た毒キノコはないようですが、見るだけにしておこう(笑)

 

スポンサードリンク

関連記事

硬い和クルミ(オニグルミ) 力をいれずに簡単に割る方法

こんにちは「ぴよ」です。 前回下処理をして乾燥させたクルミたち。 乾燥させることで保存状態を

記事を読む

食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集

こんにちは「ぴよ」です。   日が暮れるとさすがに寒くなってきました。

記事を読む

秋の味覚!?エノコログサ(ねこじゃらし)を団子にして食べる!!

こんにちは「ぴよ」です。 前回、食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集という記事で書い

記事を読む

秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの採集

こんにちは「ぴよ」です。   出回っている秋刀魚も当初より安くなってき

記事を読む

クルミの外皮の処理をするよ!

こんにちは「ぴよ」です。   前回の秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの

記事を読む

美味いのか?ギシギシとノビルで野草ポタージュを作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回ノビルを採りに行ったとき

記事を読む

タラノメ採取には遅かった 春の猟場を探索する

こんにちは「ぴよ」です。     桜が散り、四月も下旬になる頃

記事を読む

散歩しながら河川敷でノビルとギシギシの採集

こんにちは「ぴよ」です。     暖かい日が続くようになってき

記事を読む

採集したノビルは味ぽんに漬けて食べると美味い!

こんにちは「ぴよ」です。     ぴよはただいまゴールデンウィ

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 槍のナガサKI より:

    今年は当方も電話で事前予約しておいたので(笑)無事実家のフキノトウの天婦羅にありつく事ができました!うーん…土の香り、大地の風味…春ですなぁ♪

    ぴよさんのような知識があればもっと季節の山菜や食草が楽しめるんでしょうが、肉食傾向の強すぎる当方には草食への学習意欲が低いようです。(笑)

    俺はやっぱりローストラスカルといかせてもらうぜ!
    ( ・`д・´)ゴクリ

    • s-asobitai より:

      槍のナガサKI様

      おぉ!フキノトウいいですね。
      ぴよの活動範囲にはありませんから羨ましいです。
      見つけても確実に他人様の敷地内(笑)

      いい年したオッサンが河川敷でしゃがんでガサガサしてるんですから、通る方々は二度見、三度見当たり前!
      その視線に耐えうる者しか野草採集は出来ません(笑)

      ラスカル狩りは密かに企んでおります。
      あ、「密猟」て意味ではないですからね(^_^;)

  2. トキハ より:

    うちの方の「カラスノエンドウ」はもう殆どが薄紫の花を付けています。
    ミニサイズのものは「スズメノエンドウ」と言うらしいですが、判別は難しい。
    その黄色いのは「セイヨウカラシナ」ですよ。菜ばな(正確にはセイヨウアブラナ?)に似ていますがよく見ると太さも違いますね。
    食用です。(笑)

    わたしも散歩がてら菜ばなやハコベなどを採ってきて野菜の足しにしております。ヽ(^。^)ノ

    • s-asobitai より:

      トキハ様

      お!菜の花系の情報、ありがとうございます!
      セイヨウカラシナ、調べてみたら確かにこれみたいです。
      しかも食用なんて嬉しいじゃないですか!
      食べられそうな気はしていましたが、知らないものを口に入れるのは怖いので遠慮していました。
      が、今度からは安心して食べられます(笑)
      ありがとうございます。
      ハコベも美味しいですよねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • 名前:ぴよ
    性別:男性
    2017、5月息子誕生!!
    家族4人仲良く暮らしています。
    旧ブログ
PAGE TOP ↑