*

拡張した畑に購入した苗を植える&袋囲い(行灯)の設置

公開日: :

こんにちは「ぴよ」です。

 

今年頑張って庭の畑の拡張をしました。

今回はそこに苗を植えたいと思います。

ちなみに旧畑部分には大根とほうれん草を植えています。

ただいまこんな感じです。

あちこちから出てくるスギナにイラっときますが、順調?に育っております。

収穫が楽しみです。

 

苗を植える

 

では、畑の拡張した部分に苗を植えていくことにしましょう。

今回購入してきた苗はコチラ。

・ミニトマト

・中玉トマト

・ナス

・オクラ

でございます。

トマトは娘が大好き&毎年育てていて安定の収穫量なのでチョイス。

とはいえ、中玉は今回初購入。

ミニと実の大きさの差が気になるところですね。

あまり違いが無いなら来年は大玉にします。

ナスとオクラは今回初めて育てます。

失敗したら…まぁ、来年の糧にします(^_^;)

ちゃんと育ってほしいですね。

 

まずは畝を二つ作ります。

トマトエリアと、ナス&オクラエリアでいきたいと思います。

備中鍬で土をかき混ぜているとコイツが出て来ました。

オケラちゃんです。

うちのこんな小さな畑にいてくれるなんで嬉しいですね。

ちょっと横に移動してもらいました。住んでていいよ。

片手鍬を使い畝を二つ作ってこんな感じに植えました。

 

行灯を設置

 

次は行灯(苗を袋で囲む)の設置です。

行灯が苗を風などから守って根を張りやすくするらしいです。

ぴよは去年設置しなかったので、折れて終了した苗もありました。

今年はちゃんと育てたい!

ということで、家にある支柱と購入してきた支柱で行灯を装着!

支柱の長さがバラバラなのは見なかったことに(^_^;)

本業の方は肥料の袋などを使っているようです。

ぴよはそんな袋のストックはないので、大きめの買い物袋を流用しました。

まぁまぁ様になっているのではないでしょうか(^_^;)

元気に育ってくれると嬉しいですね。

 

反対側を見てみると…

芝生エリアはスギナ祭り。

萎えるー。

 

 

こんなのもあるんですねー。

スポンサードリンク

関連記事

噴霧器とラウンドアップで庭の雑草を退治する

こんにちは「ぴよ」です。   気温も上がってきて段々と雑草も元気になっておりま

記事を読む

本当にラウンドアップでスギナは枯れるか?

lこんにちは「ぴよ」です。     少し前のお話ですが…

記事を読む

芝の侵食をストッパーでガードするのだ!

こんにちは「ぴよ」です。   夏野菜を育て終わった庭の小さな畑。

記事を読む

スギナVSラウンドアップ、闘いの結果は?

こんにちは「ぴよ」です。     前回の記事でラウンドアップを

記事を読む

ラウンドアップの威力はすごい!

こんにちは「ぴよ」です。   前回庭の雑草に除草剤「ラウンドアップ」を撒きまし

記事を読む

今年最初の芝刈り 手動芝刈り機で雑草もろとも芝を刈る

こんにちは「ぴよ」です。     芝以外のエリアはラウンドアッ

記事を読む

勢力拡大する雑草

こんにちは「ぴよ」です。   猟期中は庭の様子を見ていませんでした。 す

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 槍のナガサKI より:

    「ziiiiiiii…」

    幼少の頃に不思議に思ってた、夏の夜に聴こえる放電音のような鳴き声。
    あれがオケラの鳴き声だと解ったのは、何歳の夏だったか…

    (実家の)庭で採れたトマトとナスを適当なお肉とニンニク、チーズをあえて炒め、そのまま炒め汁ごとご飯にぶっかけて喰う昼メシ。最高にウマイ夏のひととき。

    もうすぐ、梅雨。その後夏も、もうじき。もうじきですなぁ(^ω^)

    • s-asobitai より:

      槍のナガサKI様

      オケラは子供のころよりも大人になってからの方が遭遇率が高い気がします。
      夜型人間になったからですかね。畑より、夜の街灯などの近くで出会います。

      美味しそうなものを食べてますねー。
      今年の夏は庭になった野菜を冷やして酒のお供にすることが目標です(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

空気銃で鳥猟!持って行く道具の紹介2017

こんにちは「ぴよです」    

ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を鍋にして食べる

※獲物を解体する写真があります。苦手な方はご遠慮ください。 &n

普及するのは培養肉(イン・ヴィトロ・ミート)か 人工肉(フェイクミート)か

こんにちは「ぴよ」です。    

山形では郷土料理の材料に スベリヒユ(ひょう)を食べる

こんにちは「ぴよ」です。   だんだん寒くなり、

夏野菜の撤去&秋ジャガイモの植え付け

こんにちは「ぴよ」です。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑