*

うまく育てられるか? なめこの原木栽培を始めてみる

公開日: : キノコ

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

猟期も終わり、暇を持て余しております。

…いや、嘘つきました。ごめんなさい。

 

休みがなく、まったく手を付けられずにいたコイツら。

ホームセンターで買って、準備だけはしておいたコイツら。

そんなコイツらの作業の出来る日がようやく来ました!

 

なめこの原木栽培!!

 

いやー、一度やってみたかったキノコ栽培。

ついに始めちゃいます!

 

 

準備したもの

 

・原木(サクラ)

・なめこ種駒

・種駒用キリ

・電動ドリルドライバー

・ノコギリ

・カナヅチ

・遮光マット

 

原木と種駒、キリは安心の?ドクターモリで揃えました。

関東人にはおなじみ!?

関越自動車道を東京から新潟方面に走っていくと車窓から見えるアレです。

なめこでぴよの暮らしも豊かに、楽しくしてもらいましょう。

頼みますよ!

 

原木を切る

 

ホームセンター購入してきた原木。

並んでいたものの中から太めのヤツを選んできました。

購入したままの状態の原木は長さが90センチほどあります。

これでは長すぎて保管しようと思っている場所に入りません。

ということで、ノコギリで切断。

40センチ程度の原木にしていきます。

結構太いので切断するのも一苦労です。

断面はこんな感じ。

結構きれいに切れたのでは??

ということで原木は二本から四本になりました。

コイツになめこの菌を打ち込んでいきます。

 

原木に穴を開けていく

 

種駒を撃ちつけるために、専用キリで原木に穴を開けていきます。

今回はバッテリー式の7.2Vドリルドライバーを使用しました。

購入した専用のキリを取り付けます。

さぁ、穴を開けていきますよー!

ウッ…、引っ掛かって全然開かない…。

頑張って穴を開けていきますが、原木一本分も開けられず断念。

7.2Vのバッテリー式ドリルドライバーでは無理なようです。

圧倒的にパワーが足りない。

力、力が欲しい!

仕方ない…、奥の手だ。

 

コード式電動ドリル召喚!

 

車をかっ飛ばし、近くのホームセンターに向かいます。

うーん、手痛い出費ですな。

正直ドリルを買っても、日常でドリルを使う機会なんてほぼ無いんですがね…。

この時点で「スーパーでなめこを買ったほうが安い説」が流れてきております。

ドリルを買いに行く時に、ぴよに向けられた嫁の目線がとても痛かった…。

 

ということで、リョービの電動ドリルです。

4980円で購入してまいりました!

名前のとおり、ドリる(勝手に動詞化)しか出来ないこの工具。

が、そのドリルっぷりに驚愕。

ガンガン穴が開いていきます。

さっきまでの苦戦が嘘のようだ。

コイツがものすごく頼もしく見えます!

ありがとう、リョービ!

さようなら4980円!!

 

種駒を打ち込む

 

種駒はこんな感じで袋の中に入っています。

袋を開封し、開けた穴に片っ端からカナヅチで種駒を叩いて埋め込んでいきます。

埋め込み忘れるとそこから腐っていくみたいなので、作業後に必ず全部の穴に種駒が入っているか確認します。

100個入りの種駒を買いましたが、原木2本分に丁度良い量でした。

指定された間隔(20cm間隔)より密に打ち込みたい場合は数量の多い種駒を買いましょう。

 

仮伏せ

 

きのこ栽培には原木に水分を与えて、打ち込んだ種駒から菌を原木に広がらせる「仮伏せ」という作業があります。

この際に「ムシロ」や「わら」などで日光をさえぎり、水分を与える必要があるようです。

ぴよは、今回遮光シートを使用しました。

遮光シートもモノによって遮光率が違うみたいです。

なるべく日光を遮った方が良いみたいなので、ぴよは遮光率85%のモノを用意しました。

原木にたっぷりと水をかけます。

そして、シートが飛ばないように石の重りをしておきます。

ちなみにこの石は家庭菜園の為に庭の土を掘り起こしたら出てきたヤツです。

結構デカイです。

後は入梅時期まで散水しながら様子見。

週に1回ぐらいの頻度で散水するみたいです。

その後、本伏せ。

とにかく、管理を怠らないことが重要な様です。

 

とりあえず第一弾の作業は完了です。

おいしいなめこが食べられるかは、今後の管理次第ですね。

頑張ります!

 

室内で簡単に管理できるモノもあるみたいですね。

スポンサードリンク

関連記事

なめこ原木栽培のその後【一年目の秋】

こんにちは「ぴよ」です。     春に行った「なめこの原木栽培

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • 名前:ぴよ
    性別:男性
    妻・娘・息子の4人家族
    仲良く楽しく暮らしています。
    旧ブログ
PAGE TOP ↑