*

春の風物詩、カンゾウ、ノビル、ツクシを採取する

公開日: : 山菜・野草

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

ワクワクが止まらない今日この頃。

春になると美味しい野草が採れるのです。

この時期の植物は成長が早いので、のんびりしていると採取時期を逃すことも。

とはいえ、散歩ついでに採りに行ける気軽さが良いですね。

毎年通うことで何がどこに生えているかも覚えるので巡回もラクです。

同じ採取仲間(ライバル)も多く、「お前もかw」&「負けられねぇ」的な雰囲気が感じられるのも楽しみの一つ。

早速探しにいきましょう。

 

カンゾウ

 

アクがないので、さっと茹でるだけで食べられる優れもの。

しかも美味しい。

一年中生えてればいいのに。

色々な料理に使える万能草です。

 

ノビル

 

スイセンやヒガンバナなどの葉を間違えて採取しないように注意。

食中毒を起こします。

スイセンやヒガンバナは草っぽい(青臭い)臭いがします。

ノビルはニラ臭がするのですぐ分かります。

ノビルに限らず、判別できない場合は決して口にしないように。

野草には似た毒草が存在する場合があります。

最悪、死に至ります。

見慣れると明らかに違うので見分けがつきます。

が、最初は歯先をちぎって臭いをかいで判断するのが良いでしょう。

 

ニラと同じような料理に使えるので、使用範囲は広いのではないでしょうか。

 

ツクシ

 

我が庭の宿敵であるスギナ、それの胞子を飛ばすための茎、ツクシ。

庭でこんなにツクシが生えているとドン引きですが、野原では愛おしく感じられます。

とはいえスゴイ量です。

カサが開いていないほうが美味しいらしいのですが、ほとんど開いていました。

とりあえず、茎が太めのものを採取。

 

 

結果…

そんな感じでコレだけ採取してきました。

どれもこれも美味しいヤツなので、楽しみです。

さぁ、コレらをどうやって調理していこうかなぁ。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

カンゾウとホタルイカの酢味噌和えを作る

こんにちは「ぴよ」です。     外で採ってきた春の野草は美味

記事を読む

山形の郷土料理では材料に使われているスベリヒユ(ひょう)を食べる

こんにちは「ぴよ」です。   だんだん寒くなり、秋も深まってきている感じですね

記事を読む

野原で採取したつくしを使ってかき揚げをつくる

こんにちは「ぴよ」です。     採ってきた野草はおいしくいた

記事を読む

散歩しながら河川敷でノビルとギシギシの採集

こんにちは「ぴよ」です。     暖かい日が続くようになってき

記事を読む

外来種ハリエンジュ(ニセアカシア)の有効活用 酒&天ぷらをつくる

こんにちは「ぴよ」です。     4月も下旬にもなるとGWに何

記事を読む

クルミの外皮の処理をするよ!

こんにちは「ぴよ」です。   前回の秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの

記事を読む

タラノメ採取には遅かった 春の猟場を探索する

こんにちは「ぴよ」です。     桜が散り、四月も下旬になる頃

記事を読む

硬い和クルミ(オニグルミ) 力をいれずに簡単に割る方法

こんにちは「ぴよ」です。 前回下処理をして乾燥させたクルミたち。 乾燥させることで保存状態を

記事を読む

猟師飯?ヒヨドリとタケノコの煮物と定番のタケノコご飯を作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回下処理をしたタケノコ。

記事を読む

秋の味覚!?エノコログサ(ねこじゃらし)を団子にして食べる!!

こんにちは「ぴよ」です。 前回、食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集という記事で書い

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • 名前:ぴよ
    性別:男性
    妻・娘・息子の4人家族
    仲良く楽しく暮らしています。
    旧ブログ
PAGE TOP ↑