*

カンゾウとホタルイカの酢味噌和えを作る

公開日: : 山菜・野草 ,

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

外で採ってきた春の野草は美味しくいただきましょう。

今回作るのはカンゾウを使った酢味噌和え。

簡単&手軽に食べられて、しかも美味しい。

カンゾウは薬草としても使われるので体にも良さそうですね。

 

今回用意したもの

・カンゾウ(近くの野原で採取)

・生食用ボイルホタルイカ(スーパーで買ってきたもの)

・酢味噌(スーパーで買ってきたもの)

※ちなみに酢味噌は、味噌・酢・砂糖=2:1:1で簡単に作れます。

 

これだけで美味しい料理が出来ます。

では、調理していきましょう。

 

洗う

 

まずは根に近い部分をキッチンバサミで切ります。

その後、枯れている部分のある葉は除いて丁寧に洗います。

葉のつけねの部分にゴミや泥などが付いている場合もあるので綺麗に洗います。

下準備はたったこれだけ。

とっても簡単!

 

茹でる

 

沸騰したお湯にカンゾウを投入。

アクのない食材なので、サッと湯通しするくらいが食感も楽しめます。

グツグツと茹ですぎないように注意。

取り出したら余熱で火が通り過ぎないように水にさらし、温度を下げましょう。

 

切る

 

水分を絞ったら、包丁で適当な大きさに切っていきます。

あらかじめ包丁を研いでおくと、茹でたカンゾウも切りやすいと思います。

これで、処理は終了。

 

盛り付け

 

今回はホタルイカも一緒に盛り付けます。

ちなみにホタルイカは近所のスーパーで購入。

本当なら「富山まで行って獲ってきました!」

と出来れば良いのでしょうが、時間も金もありませんでした。

残念。

酢味噌もスーパーで売っていたものを購入。

横着。

 

…今回は本当に茹でただけ…。

 

完成

 

やはりカンゾウは美味いですね。

シャキシャキの歯ごたえと、ほのかな甘み。

酢味噌との相性バッチリです。

今回はホタルイカもプラスされて食べ応えあり。

酒のつまみにもいいと思います。

うん、この組み合わせでまた作ろう。

 

ご馳走様でした!

 

 

ホタルイカの干物も美味しそう…。

 

スポンサードリンク

関連記事

外来種ハリエンジュ(ニセアカシア)の有効活用 酒&天ぷらをつくる

こんにちは「ぴよ」です。     4月も下旬にもなるとGWに何

記事を読む

美味いのか?ギシギシとノビルで野草ポタージュを作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回ノビルを採りに行ったとき

記事を読む

タラノメ採取には遅かった 春の猟場を探索する

こんにちは「ぴよ」です。     桜が散り、四月も下旬になる頃

記事を読む

秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの採集

こんにちは「ぴよ」です。   出回っている秋刀魚も当初より安くなってき

記事を読む

クルミの外皮の処理をするよ!

こんにちは「ぴよ」です。   前回の秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの

記事を読む

硬い和クルミ(オニグルミ) 力をいれずに簡単に割る方法

こんにちは「ぴよ」です。 前回下処理をして乾燥させたクルミたち。 乾燥させることで保存状態を

記事を読む

秋の味覚!?エノコログサ(ねこじゃらし)を団子にして食べる!!

こんにちは「ぴよ」です。 前回、食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集という記事で書い

記事を読む

猟師飯?ヒヨドリとタケノコの煮物と定番のタケノコご飯を作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回下処理をしたタケノコ。

記事を読む

細身のタケノコを手に入れたので速やかに下処理をする

こんにちは「ぴよ」です。     皆さん、タケノコは好きですか

記事を読む

山形では郷土料理の材料に スベリヒユ(ひょう)を食べる

こんにちは「ぴよ」です。   だんだん寒くなり、秋も深まってきている感じですね

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • 名前:ぴよ
    性別:男性
    妻・娘・息子の4人家族
    仲良く楽しく暮らしています。
    旧ブログ
PAGE TOP ↑