自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

菜園

土寄せ不要?長ネギのマルチ穴落とし込み栽培を試す

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

そろそろホームセンターでも色々な苗が売り出されてきましたね。

子どもの食いつきが良いので、今年もミニトマトは栽培しようと思っています。

ところで、ネットで調べてみると、どうやらトマトと長ネギは一緒に植えると良く育つらしいのです!

しかしながら、長ネギ栽培は白い部分を作るために「土寄せ」という作業が必要らしく、それが面倒で手を出していませんでした。

そんなとき「THE!鉄腕!DASH!!」という番組で長ネギを穴に落とし込んで栽培する方法を紹介していたのを思い出して、ネットで調べてみたところ同じような栽培方法がいくつか見つかりました。

ぴよが目をつけたのは、雑草が生えにくいというマルチを使用した栽培方法。

今回はコレに挑戦してみたいと思います。

まぁ、失敗したら仕方ないよね。初めてだもん。

 

マルチを敷く

 

庭先の菜園で作業開始です。

マルチを敷くなんて初めて。どうやったらいいんだ…。

悪戦苦闘した結果は、勝手が良く分からずコンパクトになっていました。

予定ではブロックギリギリまでマルチを敷くはずだったのに…。

まぁ、初回としては良い出来だ!ぴよ頑張った!!

…ということにしておきましょう。

 

穴を開けてネギを落とす

 

太めの支柱で穴を開けていきます。

深さは30センチ程度。

あまり浅いとネギの白い部分が少なくなると思い、それなりの深さをイメージ。

その穴に肥料を流し込んだら、続けて長ネギの苗を投入。

こちらの肥料を苗と一緒に穴に入れてみました。

 

とりあえず完成

 

結果、こんな感じになりました。

うん、穴が色々と残念な感じになってますね。

上の段が最初に開けた列。

窮屈そうだったので、次からは穴を5個にしました。

50束で苗を買ったのに、使ったのは16株。

苗がもったいない。

1つの穴に苗2つ入れるのはどうなんだろうか…。

よくわからないので、とりあえずマルチの周囲にも穴を開けて落とし込んでおきました。

これで本当に育つのか不安です。

とはいえ、初めてのネギ栽培だし、行き当たりばったりでもいいんじゃないかなぁ。

素人だもの。

 

…様子見ですね。

出来なかったら来年考えます!!

 

 

一回自分で張ってみると難しいのが分かると思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-菜園

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.