自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

外遊び

【レビュー】東京ベルの熊よけ鈴「森の鈴」は使い心地も音も最高だった

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

山を歩くたびに目に入ってくる「熊注意!」の看板。

ソロでハイキングしていると行動中誰ともすれ違うことがない日もあったりするので、熊にこちらの存在を伝えるために熊よけの鈴は必ず下げるようにしています。

今まで使っていた熊よけ鈴は武骨な感じで気に入っているのですが、長年使用して少々飽きてきたのも事実。

というわけで、新たな熊よけ鈴を導入してみました。

それがコチラ!

東京ベル製作所さんの「森の鈴(カバー付き)」です。

 

森の鈴(カバー付き)の仕様はこんな感じ

 

スペックは

カバー:ポリカーボネイト

音響体:真鍮製

カラビナ:アルミニウム

重量:73g(カラビナ含む)

となっています。

パールブルー・パールピンク・ゴールドの3色から選ぶことができます。

今回はゴールドを購入。

カバーが他の2色はクリアーですが、ゴールドはスモークグレーで少し落ち着いた見た目となっています。

 

良いところ

 

1.ワンタッチで消音できる

森の鈴最大の特徴だと思いますが、ワンタッチで音のオン・オフの切り替えができます。

引っ張るだけなのでザックなどに下げたまま簡単に操作できます。

山頂などの人が周りに大勢いる時に素早く消音出来るのがとても良いですね。

 

2.カバーのおかげでよく響く

ザックなどに触れることで本体の振動が抑えられて音が止まってしまうのを防ぐためにカバーがついています。

実際にザックに下げて歩いても鈴が何かに干渉して音が鳴らなかったということはありませんでした。

ポケットの中に入れていても鈴が揺れる状態であれば鳴ります。

すごいですね。

 

3.音が良い

音の感じ方は個人の感覚によって変わってしまうので実際に店頭などで聞いてもらうしかないのですが、個人的にはとても好きな音色です。

高音で非常に澄んでいるので、とても心地よく感じます。

登山中ずっと耳にする音なので、耳障りなのは嫌ですからね。

 

改善点

 

カラビナがチープ

本体の鈴は品質が良いと感じますが、その分カラビナは100均で手に入れられそうなチープさです。

本体にステータス全振りしたと思うのでそこは割り切りましょう。

余計な出費になりそうですが、アウトドアショップなどでしっかりしたものを買って取り換えた方が安心かもしれません。

私はこのカラビナに付け替えました。

 

終わりに

 

いいですね、この鈴。

音色が良いのはもちろん、デザイン・カラーもスタイリッシュです。

山を歩くのがより楽しくなりました。

とはいえこの鈴の一番の目的は熊よけ。

付け忘れだけには気を付けたいですね。

熊がいない九州が羨ましいですね・・・。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-外遊び

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.