自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

狩猟

現在レミントンM1100につけている装備

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

今期から運用し始めた散弾銃「レミントンM1100」。

あちこちからパーツを取り寄せて、現在はこのような仕様となっております。

カッコいいですね(個人的に)。

備忘録として取り付けパーツを記しておこうと思います。

 

リブマウント

 

初めてAliExpressで購入。

問題なく届きました。

リブにはさんで、ネジといもネジで固定するタイプ。

購入するときはリブの幅に注意しましょう。

現在、26インチのスキート用バレルに装着しています。

 

ドットサイト

 

Amazonで購入。

VortexのCrossfire red dot。

リブマウントに取り付けています。

マウントもhighとlow両方付いているのでお好みで。

ぴよはlowマウントで取り付けています。

 

チークパッド

 

Amazonで購入。

購入時のままでは面ファスナー(ベルクロ/マジックテープ)部分が合わないので、縫い直す必要があります。

面倒くさいですね。面倒くさいです。

だから嫁に頼みました。嫌がらずに(多分)縫ってくれました。

感謝っ!圧倒的感謝っ!

でも、多分他の何かに交換すると思います。

 

マガジンキャップ

 

こちらもAliExpressで購入。

国内で買うより圧倒的に安いです。

ただ、面倒くさいショップ(セラー)から買うと、届かない場合の交渉がまた面倒くさい。

実は一つめのショップとトラぶっています。

その間に、他のショップで頼んだら速攻で届きました。

セラーは選ばないといけませんね。

いい感じじゃないですか!

 

コンバット・ボルトハンドル

 

こちらは譲ってもらったときに既に付いていました。

純正のものより引きやすいです。

操作性が格段に向上しています。あると絶対便利!

 

スリング

 

Amazonで購入。

穴に指をかけることで、銃の操作がしやすそうです。

ただ、これに関しては完全にお好みで良いと思います。

 

まだまだ変更あると思いますが、2020年1月現在、このような装備で運用しています。

あとは獲物を獲るだけですね。頑張ろう。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-狩猟
-

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.