自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

2017年度

空気銃猟 猟場の新規開拓は楽しい

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

ハンターにとって新たな猟場開拓は重要事項の一つではないでしょうか。

ぴよもハンターマップとgoogleマップを見比べて猟場開拓を頑張っております。

そういえば、狩猟鳥と忘れてしまうくらいカモ類に遭遇していません。

まぁ、川方面より山・田畑の方に足が向くので、当然といえば当然なんですが…。

撃てなくてもいいので、せめてスコープでカモを覗きたい。

でも、あわよくば撃ちたい。

ということでマップ上で何ヶ所か気になるポイントを発見したのです。

さぁ、エースハンターを持って出発です。

 

この日も池は凍る

 

新規の場所に行く前に、まずは近くの池から確認。

 

何か前回よりも氷が厚くなっている気がします。

この調子だと水面の氷が解けるのは当分先ですね。

今期はココではカモに会えなさそうなので、巡回コースから外してもいいかな?

場所移動です!

 

ふと思ったが、夜中に水面が凍るのに気付かず寝ていて、朝起きたら自分の周りが凍って抜けられなくなった残念なカモっているのだろうか?

 

川も凍る

 

次は新たにマップで見つけた細い河川周辺へ移動します。

現場に着くと…おぉ、なかなか良さそうな感じじゃないですか。

流れの緩やかなところは川でも凍っていますね。まぁ寒いですしね。

残念ながら獲物はいません。

初めての場所なので、こまめに移動して状況確認することにします。

河川沿いを車で流しているとカモ発見。

ハンターマップ上では銃OKですが、周辺住宅が気になるような場所です。

無駄なトラブルは避けたいのでスルーします。

カモも撃たれにくい場所がわかっていてそこにいるんでしょうね、たぶん。

とはいえ、総合的には良さそうなエリアですね。また覗きに来よう。

 

周辺の田畑も探索

 

周りの田畑もなかなか良い雰囲気。

 

ですが、この日(もしくは時間?)は犬の散歩など人の気配が感じられます。

これは鳥にはプレッシャーでしょう。残念ながら何もいませんでした。

人がいなければ、キジバトやカラスが降りてくるかもしれませんね。

 

うん、やっぱり新たに猟場開拓するときのワクワク感、楽しいですね。

そろそろ家族サービスの時間なので家路につくとしましょうか…。

 

うほ!そういえば一回もスコープ覗かなかったわ…。

今日も安定の「0」です!

 

 

寒いときのカイロは必需品ですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-2017年度
-

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.