自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

菜園

庭で耕作している野菜の状況【2021.6月】

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

暑かったりジメジメしたり、なんとなく嫌な日が続いてますね。

こうなってくると芝刈りなどの庭いじりをするのが億劫になってきます。

それと同時に家庭菜園のお手入れもだんだん面倒になってくるのですが、野菜の栽培は我が家のエンゲル係数に密接に関わってくるため、ここは頑張っていかなくてはなりません。

春に植えた野菜の苗たちは順調に育っているのでしょうか。

 

庭の野菜たちは今・・・。

 

キュウリ

去年の失敗はいったい何だったのか?

今年は何の問題もなく成長してくれています。

すでに収穫は始まっていて、これは3本めだったかな。

どんどん花が咲いていて、これからも収穫が続きそうな感じです。

うちの子ども達もテンションが上がっております。

子どもってキュウリ好きよねー。

 

トマト

トマトは毎年何の問題もなく収穫できてますね。

家庭菜園の味方です。

狭い敷地ながらも植える場所を毎年少しずつ変えているので、今のところ連作障害ようなものは味わっておりません。

うちの子どもたちはトマトも大好きなので、収穫したそばから食べてしまいます。

私の口に入ることはほぼほぼありません。

子どもたち曰く「甘くて美味しい!」

そうか!それなら作った甲斐があるってもんだ!!

こちらは中玉トマト。

そして、こちらはミニトマト。

今年も甘い実をつけてくれるのだろうか?

奥に見えるのはコンパニオンプランツのバジル。

 

ナス

ナスも毎年安定して収穫できる野菜です。

毎年必ず2種類苗を購入。

そのうちの1つは「千両2号」固定。

もう一つはその時の気分で変えています。

今年は「丸ナス」を植えてみました。

千両2号の方はすでに実がなっています。

今から揚げ浸しが楽しみだ・・・。

 

ピーマン

去年は「こどもピーマン」を植えていました。

大きいシシトウみたいな形のピーマンがたくさんなる品種でした。

食べ飽きるぐらい収穫できたので今年も植えることにしましたが、品種は普通のピーマンにしてみました。

シシトウサイズより大きい方が肉詰めができたりと使い勝手は良さそうなので。

すでにこちらもいくつか実がなっています。

以前育てたシシトウもそうですが、こちらが持て余すくらい実がつきます。

頑張って食べましょう。

 

モロヘイヤ

去年はこれでもか!というくらい茂ってくれたモロヘイヤ。

食べきれないほどでした。

今年もモサモサに生えてくれるでしょうか?

植えたばかりの頃はあまり変化がなくて「今年は失敗か?」と思ったりもしましたが、ここにきて勢いが増してきました。

このままいい感じに成長してくれることを祈りましょう。

 

すべての株に頑張ってもらうため、追肥をまいておきました。

夏に向けて、さらに成長して欲しいですね。

 

 

追肥はやっぱりまきやすいタイプのものが便利ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-菜園

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.