自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

2018年度

空気銃猟 今期最後の出猟でキジバト&ヒヨドリGET!

投稿日:2019年2月17日 更新日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

狩猟期間は基本的に11月15日~2月15日までとなっております(地域、獲物により変動あり)。

ぴよも今回の出猟で今期の狩猟は終了です。

いつもは半日のみの出猟ですが、今日は一日出猟のお許しが出ました。

日没まで気合を入れていきましょう。

といいつつ、遅めの10時過ぎに出発です。

 

ますは車で巡回

 

家から車で5分も走らせればそこは猟場です(獲れるとは言ってない)。

午前中は、いくつかのポイントをいつもどおり巡回します。

カラスと追いかけっこしてみたり。

小川に沿って走ってみたり。

そしていつものように空振り。

そんなポイントの一つで何かの糞を発見。

雨などでふやけた後に乾燥した感じですね。

以前、ノウサギを見かけた場所に近いのでウサギの糞でしょうか。

また来期ここを覗いてみましょう。

とりあえず移動。

 

昼ご飯はやっぱりラーメン

 

場所を移動した先で、まずは昼食にします。

今日も安定のラーメン。

麺と具材、どちらもマルちゃんなので相性バッチリですよ!

そのままでは麺がクッカーに入らないので、二つに割ってから放り込みます。

茹で上がったら具材と乾燥わけぎを投入します。

完成!寒いこの時期のラーメンは正義。

身も心も温まります。

さぁ、午後ものんびりと頑張りますか!

 

午後は待ち猟

 

午前中は車で流していたので、午後は腰をすえて獲物と向き合います。

ということで、折りたたみザブトンを敷いて待ち猟スタンバイOK。

枝に残っている木の実を食べにヒヨドリが定期的に飛来します。

狙いを定めて…発射!

ところが、なかなか中らない。

猟期中にスコープのダイヤルをぐりぐり回してしまったので、たぶん照準が微妙にずれているのでしょう。

半矢を2羽ほど出してしまいました。反省…。

日没も近づいてきたので、終了。

と同時に今期の終猟となりました。

結果的に今日はヒヨドリが1羽、キジバトを2羽GETできました。

どれもだいたい30m程の距離で仕留めました。

 

キジバトは前回と同様、真空パック処理をしてひとまず保存。

取り出した鳩モツ(ハツ・レバー・砂肝)とヒヨドリはグリルで焼いていただくことにしました。

うん、美味い。

ヒヨドリ本体は骨までバリバリと食べて、カルシウムの補給をさせてもらいまいした!

 

今期も無事故で終えることができました。良かった。

お金があれば、そろそろプレチャージにステップアップしたいのが本音です…。

が、まずは射撃の腕をあげて、来期はさらに獲物を増やすのを目標にしましょう。

お疲れ様でした!

 

見た狩猟鳥獣:カラス・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト

獲った数:キジバト2羽・ヒヨドリ1羽

今期獲った数:キジバト3羽・ヒヨドリ3羽

 

 

さぁ、どうやって食べようか…。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-2018年度
-

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.