自給自足生活に憧れるへっぽこサラリーマンです。 諸活動によりGETした獲物の画像を載せる場合もありますので記事によっては閲覧ご注意ください。

もっと!自然の中で遊び隊

山菜・野草

野原で採取したつくしを使ってかき揚げをつくる

投稿日:

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

採ってきた野草はおいしくいただこう。

春の訪れを教えてくれる野草の一つ、ツクシ。

色々な食べ方があるようです。

今回はツクシをかき揚げで食べてみたいと思います。

 

用意したもの

・ツクシ(野原で採取したもの)

・たけのこ(スーパーで購入)

・まいたけ(スーパーで購入)

・小麦粉

・マヨネーズ

 

何故かき揚げにしたのか。

それは、ぴよの隣で嫁と娘が夕食(ギョウザパーティー)の準備をしていたからです。

余った材料(たけのこ、まいたけ)をいただいたのでした。

こんな食材使ったら美味いに決まってる!

 

下処理

 

まずは、採ってきたツクシのはかま(ギザギザ部分)を取り除きます。

先の部分が開いている(胞子を飛ばし終わった)ものは、はかまに胞子が付いているので入念に洗いましょう。

家庭の台所の高さにもよりますが、この「はかま取り」がけっこうキツイ。

中腰で作業するので、腰にダメージがきます。

めげずに頑張りましょう。

はかまが取れたら茹でます。

サッと茹でるだけでOKみたいです。

ザルに出して冷水で冷やします。

今回は少し茹ですぎたかも…。

ツクシの下処理は完成です。

 

揚げる

 

かき揚げのネタはこんな感じです。

ツクシよりも、たけのこ・まいたけが主張している気がしますが…。

まぁ、気のせいでしょう。

小麦粉・マヨネーズ・水を混ぜた衣を作り、ネタを混ぜ込みます。

そして、適当な大きさを取り出し油に投入。

揚げている最中に箸でいじると分解するので、泡がおさまるまでガマンです。

良い感じになったら油からキッチンペーパーなどに取り出し、余分な油を吸ってもらいます。

 

完成

 

おぉ、見た目はなかなかツクシも存在を主張してるじゃないですか。

美味しそうです。

塩を振っていただいてみます。

…うん、美味い。

ほろ苦いツクシの味もちゃんとするし、細切りのたけのこの食感もGOOD。

まいたけの香りも楽しめて、なかなか良い組み合わせではないでしょうか。

揚げ物は裏切りませんね。

嫁も美味しいと言っていました。

ご馳走様でした!

 

さて、次は何を食べようかなぁ。

 

…ちなみにこの日はギョウザもいっぱい食べました。

だってギョウザパーティーですから…。

 

コイツがあればギョウザの量産も簡単だ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-山菜・野草
-,

Copyright© もっと!自然の中で遊び隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.