*

猟期目前!カモキャッチャーを自作で作る

公開日: : 最終更新日:2016/12/08 狩猟

こんにちは「ぴよ」です。

imgp2407

 

朝夕が寒くなり、猟期が近づいていることを実感する今日この頃。

皆さんも準備に余念がないと思います。

狩猟を始めてからというもの田畑や里山へ赴き、ヒヨドリやムクドリなどを狙っておりました。

が、昨年度新たに出会ったターゲット。

それは「カモ」。

結局獲れずに終わりましたが、撃つ場所によってはタモ網じゃ届かないなぁと思っていました。

さらにリーチが長い「回収道具」が必要だと感じた昨年度。

だって泳ぎたくないもの。

 

ということで、猟期が始まる前に作ってしまいましょう!

カモキャッチャーを!!

 

材料はこちら

 

ぴよが用意したものは・・・

 

・ハゲ掛け針

・スーパーボール(大き目のもの)

・工作用木材(球体)

・ヒートン

・グルーガン

・針金

 

の6点です。

スーパーボールと球体の木材、グルーガンは100均で購入。

針金とヒートンはホームセンター。

ハゲ掛け針は関東では馴染みがなく、釣具屋では売っていません。

ということでネットで購入。便利ですね、ネットショッピング。

しかし、なぜ名前が「ハゲ掛け」なんでしょう?

はげ掛け、ハゲかけ・・・ハゲ・・・

ハッ!思わず手が額に・・・(笑)

気にしないことにしましょう(^_^;)

 

 

作り方

 

ぴよが購入したハゲ掛け針には何かを引っ掛けるための針金が付いていたので、まずそこをニッパー切断します。

次にドリルでスーパーボールに穴を開けます。

imgp2400

ちなみにぴよの買ったスーパーボールはドリルを回転させなくても突き刺せました。

ハゲ掛け針の上部に装着し、スーパーボールが抜け落ちないように針金で固定します。

imgp2401

さらに針金が抜けないように、グルーガンで針金を固定します。

imgp2402

ついでに後ろにも一応塗っておきます。

imgp2403

球体の木材もドリルで穴を開けます。

そして、その穴にヒートン装着。

imgp2404

ハゲ掛け針の下部にスナップが付いているので、そこにヒートンを通して完成です!

意外とお手軽。

imgp2405

とりあえず、木材の方は飛ばし浮き的な役割を果たしてくれると思います。

スーパーボールの方は前が沈まないように浮力材としての効果を期待して装着しました。

実際どうなんでしょう?

 

洗面台で試す!

 

ということで、洗面台で試してみることにしましょう。

とりあえず洗面台に水を張っていきます。

上手くいくかどうか緊張しますね。

水が溜まったので、いざ!進水式です!!

imgp2406

はい、OUT!

スーパーボールのほうは完全に沈んでいます。

ただ、木材の方は浮力&重さバッチリです。

飛距離も結構稼げると思います。

スーパーボールは・・・

まぁ、ないよりはあった方が良いでしょう。たぶん。

とりあえず今期はコイツを車の中に入れておくことにします。

 

以上!

 

 

スポンサードリンク

関連記事

激うま!?カラスの肉でミートパイを作る

こんにちは「ぴよ」です。   前回しとめたカラス。 一般の方々はカラスと

記事を読む

長瀞射撃場でオーバーホールしたエースハンターのスコープ調整してきた。

こんにちは「ぴよ」です。 猟期も近づき(北海道は始まってますね 羨ましい)、ハンターに

記事を読む

空気銃で鳥猟!持って行く道具の紹介

こんにちは「ぴよ」です。   皆さん色々と今期の猟に向けて準備をしてい

記事を読む

カーネルもビックリ!?フライドチキンじゃない、「フライドカラス」&「フライドヒヨドリ」だ!!

こんにちは「ぴよ」です。   今期の獲物は今のところカラスとヒヨドリです。

記事を読む

モーラナイフ 100均アイテムで峰部分の研磨

こんにちは「ぴよ」です。   前回の記事でも書きましたが、このたび「モーラナイ

記事を読む

モーラナイフ 黒錆加工に挑戦

こんにちは「ぴよ」です。   前回購入した「モーラナイフ」。 峰の部分も

記事を読む

春の風物詩、銃砲一斉検査(銃検)に行ってきた

こんにちは「ぴよ」です。     春になるとそろそろいつもの封

記事を読む

目標までの正確な距離が測りたい suaoki製レンジファインダー(PF3)を買ってみた。

こんにちは「ぴよ」です。     ぴよは狩猟に空気銃(エアライ

記事を読む

猟銃等講習会(経験者講習)に参加してきた

こんにちは「ぴよ」です。     本日ぴよは仕事が休みでした。

記事を読む

雑誌「Fielder」は面白い

こんにちは「ぴよ」です。 仕事が忙しく更新できませんでしたが生きています。  

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 槍のナガサKI より:

    ハゲ掛けのハゲはエサ盗りで通常針に掛かりにくい「カワハギ」とかの事じゃないですかね?ぴよさん落ち着いて?(笑)

    ぴよさんの今期はカモ狙いですか!!(^o^)上手くカモの狙えそうな場所&カモの下見はお済みなんでしょうか?今年の冬も楽しみですなあ♪(^ω^)

    • s-asobitai より:

      槍のナガサKI様

      どうやら「ハギ」を西日本は「ハゲ」って言うみたいですね(^_^;)
      危うく言葉の響きからくる精神的ストレスでまた抜けるとこでした(笑)

      下見は猟期が始まるまでの休みにするつもりです。
      禁猟区にはもうカモがいました。
      アイツ等わかってるなぁ・・・。

  2. トキハ より:

    >カゲ掛け針は関東では馴染みがなく
    カゲではなく、ハゲですね!w

    関西ではカワハギのことをハゲって言うんですよ。
    スーパーで売られている、皮を剥いだカワハギが堂々と【ハゲ】と売られていますからね。^^;

    ラケットハゲ、マルハゲ、ウマヅラハゲとハゲばかりです。\(^o^)/

    わたしも振出し竿・鴨キャッチャー・玉網を入手しないといけないなと今頃でも思うだけで進んでいません。
    グルーガンでは思いっきり飛ばすと無くなりそうな気がしますがどうでしょうねぇ。
    木の玉はダイソーで見つけましたが、子供用のゴムボールはどうかなと思っているだけで終わっています。^^;
     

    • s-asobitai より:

      トキハ様

      ご指摘ありがとうございます。ぜひぴよの校閲係になってください(笑)
      あまりに厳しいとヘコみますのでお手柔らかに(^_^;)

      「ハゲ」は精神攻撃感がハンパないですね。
      しかも「マルハゲ」ときた日にゃ涙で枕を濡らしますよ。

      とりあえず網だけは常備しておいたほうが良いと思いますよ!

  3. spinicker より:

    僕はスーパーボール派ですが、確かに沈みますねw 浮力があるぶんゆっくり沈むので十分使えるのは使えるんですけど。。。

    木の球は僕の場合だとラインを頑丈なものに換えたらいい感じで使えそう。ちょっと探してみます。(・∀・)

    • s-asobitai より:

      spinicker様

      やっぱりスーパーボールは沈みますか。
      ゆっくり沈んでくれるのであれば想定の範囲で収まってくれそうですが・・・。
      こればっかりは使ってみないとですね。

      作っておいてなんですが、木の球、結構重いです(笑)
      色んな大きさから選べれば良いのですが、100均では一択でした(^_^;)
      ぴよはコイツをシーバスタックルで投げるつもりです。
      たぶんイケる・・・!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑