*

採集したノビルは味ぽんに漬けて食べると美味い!

公開日: : 最終更新日:2017/08/09 山菜・野草

こんにちは「ぴよ」です。

 

 

ぴよはただいまゴールデンウィークを満喫中でございます。

娘と楽しい日々を過ごしております。楽しい♪

さて、前回採集したノビル。

なかなか良い大きさのものが採れました。

ノビルはニラorネギと同じような使い方が出来るので、色々な料理に使える万能野草です。

そんな中で、ぴよ的には、コレだけは作っておきたいものがあるッ!

というわけで、毎年作る「ノビルの味ぽん漬け」を作りたいと思います。

美味しいですよ!

 

根の部分を切る

 

まずは、採集してきたノビルを洗って土を落とします。

しっかり洗いましょう。

真っ白で綺麗な根が見えてきます。

ノビルの根は丸い球根状になっているんですよ。

綺麗に洗ったら球根の先のヒゲ根を包丁で切ります。

そのあと茎とも切り離します。

茎も使うので捨てないようにしてくださいね。

葉の部分は先のほうが枯れていることもあるので、この段階で元気の無い葉は取り除いておきましょう。

球根部分を使用します。

 

根を湯に通す

 

切った根をお湯に入れて1分ぐらい火にかけます。

殺菌&漬けたときに奥までしみこませるのが目的です。

ちなみに火を通さないで作ったことが無いので、効果(違い)があるかは謎です。

ノビルの食感は残したいので、あまり長い間湯に入れないほうがいいと思います。

適当なところでザルに入れて流水で冷やしましょう。

 

ビンに詰める

 

ザルに出した根は水分をしっかり取りましょう。

キッチンペーパーなどで水分を吸わせると良いと思います。

その後に用意したビンに詰めていきます。

そうしたらビンに味ぽんを流し込んでいきます。

これで完成です。簡単ですね。

ちなみに、ビンは洗浄後に煮沸消毒or熱湯消毒をしっかりしておきましょう。

 

葉も湯に通す

 

さぁ、次は葉の部分の処理ですよ。

こちらもサッと湯にくぐらせます。

まっすぐの葉が湯に浸るくらいになったら取り出します。

クタクタになるまで煮ないようにしましょう。

こっちも湯からあげたら流水で冷やします。

 

ビンに詰める

 

水気を切って適当な大きさに包丁を入れます。

ぴよは、いつもこちらには七味とうがらしを入れています。

根の方に入れてもよし。

両方に入れてもよし。

また、入れなくてもよし。

ここらへんは好みで良いのではないでしょうか。

そしてこちらにも味ぽんを流し込んでいきます。

 

ノビルの味ぽん漬けの完成

 

完成しました。

数日経ってから食べたほうが味が染み込んでいて美味しいです。

調理の手間はかからないのもいいですね。

まぁ、野草は採りに行くのが一番の手間ですから(^_^;)

冷蔵庫に入れて保管です。

 

食べる!

 

お好みのものに乗せてもらって結構です。

ぴよ的にはやはりご飯!

葉の味ぽん漬けは白米に合いますよ。

何杯でもいける気がします。

根の方もしっかり味がついていて美味しいですよ。

 

あぁ、今年もやっと春の味覚を味わえました。

さぁ、今年も食べられる野草を開拓するぞー!

スポンサードリンク

関連記事

硬い和クルミ(オニグルミ) 力をいれずに簡単に割る方法

こんにちは「ぴよ」です。 前回下処理をして乾燥させたクルミたち。 乾燥させることで保存状態を

記事を読む

山形では郷土料理の材料に スベリヒユ(ひょう)を食べる

こんにちは「ぴよ」です。   だんだん寒くなり、秋も深まってきている感じですね

記事を読む

タラノメ採取には遅かった 春の猟場を探索する

こんにちは「ぴよ」です。     桜が散り、四月も下旬になる頃

記事を読む

食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集

こんにちは「ぴよ」です。   日が暮れるとさすがに寒くなってきました。

記事を読む

散歩しながら河川敷でノビルとギシギシの採集

こんにちは「ぴよ」です。     暖かい日が続くようになってき

記事を読む

クルミの外皮の処理をするよ!

こんにちは「ぴよ」です。   前回の秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの

記事を読む

美味いのか?ギシギシとノビルで野草ポタージュを作る

こんにちは「ぴよ」です。     前回ノビルを採りに行ったとき

記事を読む

春なのでノビルやカンゾウなど食べられる草を見つけに行く

こんにちは「ぴよ」です。   本日はこちら、風もなく穏やかな感じでございます。

記事を読む

秋の味覚!?エノコログサ(ねこじゃらし)を団子にして食べる!!

こんにちは「ぴよ」です。 前回、食べられる野草、エノコログサ(ねこじゃらし)の採集という記事で書い

記事を読む

秋の味覚を楽しむ!河川敷でクルミの採集

こんにちは「ぴよ」です。   出回っている秋刀魚も当初より安くなってき

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑